盛岡りんごのふじむら農園

農園日記

2018.11.18  カテゴリー:りんごについて

品種紹介「サンふじ」について

こんにちは。しんやです。

 

「サンふじ」のご紹介を致します。

 

品種紹介なので、正しくは「ふじ」という名称です。

それでは「サンふじ」って何?

簡単に言うと「サンふじ」は「ふじ」という品種の袋かけせずに

太陽をたくさん浴びた美味しいものですよ ということです。

 

 

「ふじ」は30年くらい前は袋をかけて栽培するのが主流でした。

しかし、袋をかけずに栽培するほうが味が良いので

袋かけしない「ふじ」の栽培が始まりました。

この「袋かけしていないふじ」を差別化するために

「サンふじ」と称したのが始まりです。

(今でも袋かけした「ふじ」も多数あります)

(袋かけは着色管理と病害虫被害軽減のメリットがあります)

 

 

この「ふじ」という品種の特徴はというと

味が抜群に良く、しかも日持ちすること

です。

なんと、世界生産量No1!

世界で生産されるりんごの4分の1は「ふじ」と言われています。

 

まさに世界で評価されるりんご!

 

 

 

生産の方向性も様々です。日持ちを重視する場合は蜜入りさせないで

糖度も低いうちに収穫します。質より量をとります。

そんなりんごは5月6月に活躍します。この時期でも食べれる状態で

もたせる には蜜入りしたりんごではできません。

今ではりんごは一年中食べられますよね?このようなりんごのおかげです。

 

 

ふじむら農園のように味だけを追求すると写真のような

輝く宝石のような見た目に蜜ギッシリになります。

 

それはもう、とびっきり美味しいです!

味は最高なんですが、賞味期限が12月末くらいまでになります。

飛び切りの蜜入りと甘さの変りに痛みが早くなります。

 

りんごは健康食の側面もあります。

季節に合わせてその時のお気に入りのりんごを選んでみてください。

 

ふじむら農園の蜜入りサンふじは

直売所で試食できますよ!

お近くでない方は、ふじむら農園 ネットショップからどうぞ

 

オンラインショップへ
買い物かごを見る